≪第8回≫㈲アクセス


今回は中野市のきれいな街並みに事務所を構える㈲アクセスさんにおじゃまさせていただきました。

有限会社アクセス

以前勤めていた会社(㈱高見澤)を円満退社 (40歳で独立)し平成7年に地元中野市で会社を設立し、今年で21年目を迎えられました。

㈲アクセスの名前の由来は、独立する時社名を考えるために外来語辞典を開いた時、最初に開いたページに『アクセス』が出てきて、意味を調べたところ「つなぐ」という意味があり、人との繋がりや結ぶという意味を込めて決めたそうです。

阿部社長 趣味はゴルフ プロ級の腕前!!

スタッフは社長と経理や接客担当の奥様。
そして将来の跡継ぎである2代目のお孫さん(2歳)(大物になりそうー‼)で業務を行っています。

平成7~13年までは仲介をしていたが、12~13年頃から地価が下がってきたのを機に賃貸をやめ、平成14年から分譲を始め今までに約140区画の分譲を手がけてきました。
現在行っている8区画を分譲するとちょうど150区画になるそうです。

阿部社長は、現場にもよく出向くそう。

現場へ行ってコンクリートを打ったりすることもあるそうで、無になれるし仕事に没頭できるから好きなんだそう。
現場に出るとその場の状態がわかるので、わかったなりにお客様にも説明もできるので毎日現場に行くそうです、そのため今まで大きなトラブルはほとんどないそうです。

また、㈲アクセスさんが手がけている分譲地には雪捨て場のスペースが設けられています、これは雪の多い中野市において雪を捨てる場所に困る住人の皆さんの事を考えてのこと。

有効宅地として売れる土地をあえてアクセスさんが所有しているのだという、夏は対応車との行き違いできる場所として町や地区の皆さんにも大変喜ばれているそうです。

お客様はマイホームをお探しの若い年代の方が多いそう。
また、ほとんど看板も立てず、広告や宣伝を行わないという。
分譲を始めると噂を聞きつけてお客様が来てくれるそうです。

これは今まで地域のためにされてきた阿部社長の人柄と信頼によるものだと改めて感じました。

ちょうど商談中のところ取材にお協力いただき、社長・スタッフさんお忙しいなかありがとうございました。

会社概要

長野県知事(5)4207 ㈲アクセス
代表 阿部 善春

〒383-0013 中野市大字中野267
℡0269-23-5378/FAX0269-23-5380

北信州でアパートを借りたい!土地を探したい!土地を売りたい!長野県中野市の賃貸物件・売り地など不動産情報はアクセスへお問い合わせください。「土地にアパート・マンションを建てて老後の生活資金にしたい」など土地活用のご相談もお気軽にどうぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする