プライバシーポリシー

一般社団法人 長野県宅地建物取引業協会 長野支部は、個人情報の保護および適正な取り扱いの重要性を認識し、以下の通り個人情報保護方針を定め、同方針に沿って業務をおこなってまいります。

基本方針

当協会は、個人情報の保護に関する法律、宅地建物取引業法およびその他の法令、また社会的規範を尊重、遵守して、個人情報の保護および適正な取り扱いに努めます。

個人情報の取得について

一般社団法人 長野県宅地建物取引業協会 長野支部(以下「当協会」とします。)は入会申込書、従業者証明書交付申請書、変更届等により、会員の個人情報(氏名、生年月日等により当該個人を識別できるもの)を取得します。個人情報の取得にあたっては、適法かつ適正な方法により取得します。

個人情報の利用目的

  • 会員から取得した個人情報については、次の目的に使用します。
    1. 会員名簿及び会員管理台帳等の作成・配付
    2. 役員名簿の作成・配付
    3. 当協会会員であることの照会における以下の事項の開示免許証番号、商号又は名称、代表者氏名、事務所所在地、電話番号
    4. 当協会の主催する研修会、広報紙等の案内の連絡・送付
    5. 宅地建物取引業法並びに定款に定める本会業務を遂行する上で必要な行為

個人情報の安全管理措置

当協会が有する個人情報は適正かつ慎重に管理し、個人情報への不正アクセス、紛失、改ざん、漏えい等を防止するため、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

個人情報の第三者提供

当協会は、法令等に定める場合など正当な理由がある場合を除き、個人情報を利用目的以外に利用したり、本人の同意なく第三者提供はいたしません。
ただし、本会が他の機関と協力・提携関係のもとで事業を実施する場合、その他必要な場合においては当該機関に個人情報を開示提供することがあります。
その場合においても、本会は、当該機関または事業委託先に対し、必要かつ適切な安全管理措置を求めます。

個人情報の開示・訂正

当協会が取得した個人情報の開示・訂正・削除および第三者提供の利用停止について、ご本人から申し出があった場合、当協会が別途定める手続きに従って、速やかに対応いたします。

本方針の改定

本方針は、法令等の要請や個人情報保護の一層の改善のため、適宜、見直し、改定に努めます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする