≪第18回≫信濃鶴田不動産㈱

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

 東京オリンピックの感動と興奮が冷めやらぬ8月10日、卓球競技会場・・ではなく、長野支部女性部会の副部会長を務めて下さっている鶴田美奈子社長の事務所、信濃鶴田不動産㈱さんにお邪魔しました。(なぜ卓球台??詳しくは後ほど)

 事務所に入った瞬間、取材陣一同「わぁぁぁ綺麗~~~!!」
大きな窓から長野市南部と山々の絶景が広がっています。

大きな窓から全部が見える!私の家も見えるかな🏠

信濃鶴田不動産㈱さんのお仕事

  以前勤めていた会社から独立し、今年で開業3年目の鶴田社長。主に、売買と賃貸の店舗・事務所の仲介をされています。

 ホームページにも掲載されている立派な社是の中に、「物件の性格を心を込めて知る」という言葉があります。物件にはそれぞれの性格があり、一つとして同じ物はありません。お客様の気持ちになりながら、きめ細かいサービスを提供しています。お客様にも物件にもたくさんの愛情を注ぎ、お仕事をされています。

憧れの夫婦

 全てのことに全力で、心から向き合う鶴田社長です。定休日でもお客様と会われたり、物件の管理をされていて、お休みが無い月もあるそう。お一人で大変だなと心配になりますが、看板設置などの力仕事は、ご主人がお手伝いしてくれるそうです。(ご主人は違うお仕事をされているそうですが、忙しい時に来てくれます♡)

 それでは冒頭の卓球台について。立派な卓球台は、お客様からのいただき物だそうです!
広い事務所の1室を卓球場として利用しています。

 写真は鶴田社長と広報啓発委員の松岡委員の素晴らしいラリー写真ですが、普段時間がある時は、ご主人と卓球をして汗を流しているそうです。
 お二人ともスポーツがご趣味で、卓球はもちろん、スキーも毎年シーズン券を購入し、20回以上はスキー場に行くとの事です。お仕事も手伝ってくれ、ご趣味も一緒、ご夫婦とっても仲良しですね!!

女性部会について

 お忙しい中、空き家バンク部会、女性部会にもご尽力されている鶴田社長。山間部の物件を扱ったり、お客様に信頼されているからこそ様々な物件を扱ったり質問されたり。時には壁にぶつかることもあるそうです。そんな時は、同業者の方や女性部会の部会員さんに相談し、助けられているとの事。

 特に女性部会では、発足時からのメンバーで、部会長の西澤さんと二人が筆頭となり、精力的に活動をしています。
 一人一人の”やる気・熱意”が大きく、「不動産業界に活気を!!」と願っている方々の集まりなので、お互いの知識の向上のため、情報交換をしたり、様々な勉強をされています。
 そしてなんと言っても皆さんの仲が良い☺☺何か困ったことがあった時に、相談できる仲間がいるのは心強いですね。コロナで今は集まれませんが、また集まって勉強会をしたいですね。

これからの信濃鶴田不動産㈱さん

 最後に、 今後の信濃鶴田不動産㈱さんについてお聞きしました。

 「誰もが知り、皆から親しまれている「県歌 信濃の国」。そんな県歌のような、皆から親しまれる町の不動産屋さんになりたくて、「信濃鶴田不動産㈱」と名付けました。
 また、子供達が憧れる不動産屋さんになれるように、明るく・楽しく・誠実に、皆さんに感謝される仕事をしていきます。」

  最近ご結婚された鶴田社長の息子さんは別のお仕事をされていますが、いつか生まれてくるお孫さんが「おばあちゃんみたいな不動産屋さんになる!」と言ってくれたら嬉しいなと、お孫さんの誕生を心待ちにしています。

起業する際にいただいた書。頑張る力が湧いてくるそうです。

 優しい心をもってお仕事されているからこそ、出会ったお客様たちとは今でもお付き合いがあり、鶴田社長に相談や依頼をされるそうです。お客様とのラリーは終わる事はありません。

 絶景の中、明るくて優しい鶴田社長とのお話し、そして卓球でいい汗を掻き、「この後の仕事も頑張れる!!」そんな気持ちになれた事務所訪問でした。
  鶴田社長、ありがとうございました。

パッと目を引く看板!黄色は鶴田社長のラッキーカラー✨青は好きな色♡

会社概要

長野県知事(1)5603 信濃鶴田不動産㈱
代表取締役 鶴田 美奈子
〒380-0961 長野市安茂里小市2-4-5
TEL(026)217-1586//FAX(026)217-0776

この情報をお届けした
長野県宅地建物取引業協会 長野支部の最新情報を、いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る